スーパークールビス

誰が言ったか湘南の夏は4月から10月という説あり。日差しもじゃんじゃん届くし概ね肌感覚としては正しいと思います。

会社へ向かう格好も5月の連休明けくらいに長袖シャツからポロシャツに変え、6月には靴下も脱いで(一応フットカバーは履く)夏仕様となります。雨が降るならスラックスすら履かずにノースフェイスのパンツとスニーカーっていう組み合わせに。

そもそも我が社は制作陣も必ず取材やクライアントとの打ち合わせなどで人と会うため、その昔は男子ネクタイ着用という暗黙のルールがあったような。

それでも月日は流れ、訪問先もオフィスカジュアルが浸透してきて、逆に我々が夏場にスーツなんか着てると暑苦しいから脱ぎなさいと言われるように。

さらに節電だのコロナ禍でのマスク着用だので、夏場にきちんとした格好をしていると熱中症リスクも増してきます。つまりもはや命にかかわる。

なので、5年ほど前から社内で1人ポロシャツ通勤を始めました。一応会社のロッカーにBDシャツは忍ばせていますが。

今年あたりから数名ポロシャツやチノパンで出社してくるスタッフが出てきて、長い啓蒙活動が身を結びつつあります。ワイシャツなんか着てられないよね。

まだまだこの先もしばらく暑い日が続きそうなので、ネクタイの締め方とか忘れちゃうかも…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。