うちの4番を憂う

佐藤輝明、なんか小さくまとまってきちゃって相手投手から見たら怖さが余り感じられなくなってきてるのではないかと。

三振の多さが本人も気になるんだろうけど、持ち味まで無くしてしまったら勿体ないことこの上ない。守備位置もコロコロ変わっているので、このままでは4番=チームの顔って感じじゃ無いんだよなぁ。

4番サードで固定で良いと思う。大山もレフト固定ね。で、二軍の星である井上広大を上げて和製クリーンナップ結成とか夢があるよね。

当たり外れの多い(ほぼ外れる)助っ人外国人は下位においてファーストか。むしろ外国人は投手だけにして、打線には無しでも良いくらいか。

やっぱり主軸は常に同じポジション、打順でどっしり構えていただかないと強いチームにならないと思うので、来年の岡田監督(そう願ってる)には是非オーダーをしっかりと考えてもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。