献立の書き置き

記念すべき?初回の書き置き投稿。

10数年ぶりに格闘技を再開した妻は、週のうち何日か夜に部活というか稽古に出かけます。

平日は僕の帰りと妻が出るのが概ね入れ違いになるため、用意してくれた夕食の献立を書き置きしてくれます。

ここ最近、単なる箇条書きではなくて趣向を凝らしたモノになりつつあるので、こちらとしても読み飛ばすのは勿体無いという思いから、今日の献立の書き置きとして、Instagramへ投稿しています。

そして冒頭に戻り、初回の投稿の絵というかキャラクターですが、帰宅した妻によればおぼろげな記憶を頼りに、「てんどんまん」のオマージュとして描いたとのこと。

こんな完全にヒト形のマンがアンパンマンにいるのかしらと調べてみたら、てんどんまんは丼をアタマに被っている訳ではなく丼そのものが顔でした…

確かにこの子、国民的アニメのキャラの面影というよりも、其処彼処に不二家のペコちゃんが見え隠れする面構え。

詰めが甘いぜ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です