武蔵小杉駅

その昔、東横線沿線に住んでいた頃、武蔵小杉駅のちょっと向こうに横須賀線通ってるんだなぁくらいのうっすらとした記憶が残っている。

それから月日が経過し、鎌倉に移り住んでから横須賀線で都内へ向かうようになり、「横須賀線の武蔵小杉駅」なんてものが出来てからは、ニョキニョキマンション建って利用者増えてべらぼうに混むだけだし、東横線への乗り換えは最早別の駅扱い出来るほど遥か彼方だし、メリット皆無でこんな駅止まらないで通過すれば良いのにとすら思っていた。

ところが数年前に相鉄線が乗り入れるようになってからは、会社帰りにタイミングよく湘南新宿ラインに乗れなくとも、埼京線から武蔵小杉まで出られて、横須賀線に乗り換えられる機会が増えたので、少しだけ武蔵小杉駅の恩恵に預かっているとも言える状況。

そのため、鎌倉〜都内の通勤途中止まらなくて良い駅ランキングが変動し、1位:保土ヶ谷、2位:東戸塚、3位:新川崎となっている(個人の感想です)。まぁいずれの駅も東海道線直通の湘南新宿ラインは止まらないのですが。

そんな訳で武蔵小杉の個人的印象は少しばかり改善しているものの、ホームが狭いのは何とかならないかね。今工事してるっぽいのは拡幅なんでしょうか?

だいたい、ムサコっていったら武蔵小山じゃなかろうかと思っている次第です。だからどうしたと思われても特にオチはありませぬ。

で、今夜は鎌倉に最近できたイタリアンへ行くべく、早退けして帰宅中。美味しいと良いなぁ。楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。