うねりあり〼。

ハラ〜ムネくらいだけどまとまりは無い感じ

約2週間ぶりの海。入る前にストレッチしながら眺めている分には、そこそこウネリも入って遊べそうなんて思っていたけれど、いざ海へ入って感じたのは力強いダンパー気味のまとまりに欠ける波ばかり。

沖からならロングだしクルーズ出来ればと、パドルでアウトへ出ても突然迫り上がったり気がついたら無くなっていたりという感じで、どこで波待ちして良いんだかよく分からなかったです。それを経験不足というのでしょうけれど。

西風(サイドオン)もそこそこ強く、それでいてムネサイズまで上がるとやっぱりロングでは少々取り回しづらい。

というわけで、セカンドボード買います。余りペナペナではないショートボード。風が強い荒れ気味の時はそれに乗れば良いし、普段は妻が乗れるようなものをショップで見繕ってもらおうかと。

ロング乗りとしては、たぶん最初は波打ち際でスープライダーになっちゃうと思いますが、ロングボードのライディングにも活かせると思うので。

そうそう、12月も中旬ということでだいぶ気温は下がってきています。水温はまだまだ余裕だし、晴れていればセミドライなら少し暑いくらい。でも特に家への帰り道をてくてく10分ほど歩くだけで、外に出ている手と足の指先がジンジン痛くなります。凍傷なんかになったら困るし。

車で遠征行くならまだ良いですが、家から海への行き来について、ちょっと対策を練りたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です