風クローズ〜波乗りジャンキー〜ウコンの力とへパリーゼ

昨日(月曜日)の午後から南西の風が吹き荒れ始め、それに伴って風波も入ってきたので出勤前の1ラウンドを楽しみに今朝も夜明け前に起床。

自転車で海まで確認する時間が平日だともったいないし、少しでも睡眠時間を稼ぎたいので、布団の中でウェブの波情報を確認すると、オンショアザバザバの最悪コンディション。

「中・上級者向けのコンディションなので海に入っちゃダメ」的なビギナー向けアドバイスに、そうかいそうかいと悪態をつきながらも律儀に従って本日も二度寝です。1年半やってもまだまだビギナー。いつになったら卒業できるんでしょうかね。

そういえば波乗りジャンキーのご近所さん、昨夜会ったときは「波が上がってくるから会社休んで遊ぶ」と息巻いてたけれど、風クローズ気味の海へ入ったのかなぁ。

今週はしばらくこの風波が続くようなので、毎朝「風が弱まってれば」と念のためチェックし続けることになるかもしれないです。

寒気が入ってきたようで今夜はかなり冷える。ぼんやりしていたらあっという間に今年もあと1ヶ月弱。

忘年会やらクリスマスやらと慌ただしい月になるわけで、北鎌倉時代の隣人の「ウコンの力(顆粒)をヘパリーゼで流し込んで飲めば翌朝スッキリ」というこれまたジャンキーな名言を思い出す。元気かなぁ。

明日も夜明け前に起床するぞ。9割9分、コンディションのチェックだけして再就寝だろうけれど。

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です