今年限りの休日の最後に

台風が過ぎるたびに季節が進み、すっかり秋めいてきました。日が暮れるのもかなり早い時間になってきています。

「即位礼正殿の儀の行われる日」として今年だけの休日となった今日、本当は所用で銀座へ行きたかったのだけれど、さすがに都内へクルマで出かけるのは避けようということになりまして、天気もすっきりしないので近場で過ごします。

辻堂のショッピングモールへ諸々の買い出しに出かけ、知人に教えてもらったお店で黒胡麻坦々麺を食べて家へ帰ってきたら、まだ日没まで少し時間があったので夕方の海へいざ出陣。

だいたい17時くらいに海へ入ったので、まぁ頑張って1時間くらいはできるかなぁなどと高を括っていたら、あれよあれよと暗くなり、天気もあまり良くなかったこともあって17:45には闇過ぎて退散。目の前に突然やってくる黒い壁のような波に、板を返して飛び乗るという瞬発力の問われる何か別の遊びを最終的にやっていました。

見えないと、たかだかコシ〜ハラ程度でも結構怖い。視覚って大切。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です