ロングボード日和

このゴールデンウィークは特に出かけることもなく、連日海へ入っています。

数日続いたオンショアが落ち着いて、ウネリだけ残った湘南エリアは正にロングボード日和。

やっぱり海は楽しい。

海へ戻る

仔犬が我が家に来てから数ヶ月、海から遠ざかっていました。

鎌倉はゴールデンウィーク辺りから夏の雰囲気が溢れてくるので、僕も海へと戻ります。

とりあえず、今日はフラットなコンディションなのでSUPを携えて。

オンショア、グズグズ

快晴、オンショア強め、ヒザ〜コシ。

1週間の買い出しの後、由比ガ浜沿いを流して帰ると、まとまり無いものの連休にも関わらず空いているし、そこそこのトレーニングは出来そうな雰囲気。

すぐさま今年初めてのジャーフルを着込んで、ショートボード片手に海へ入ってきました。しばらくぶりの入水だったので全然乗れなかったけど、チャプチャプ、バシャバシャとパドリングして気分転換と自然相手にそれなりの運動も出来たので、行って良かった。

もう少しコンディション良い時を見計らって、時間を空けずに波乗りしに行こうと思った次第です。

世間は大型連休の方も多いかと思うけど、僕はカレンダー通り。とりあえず明日、明後日と普通にお仕事あるけど、水曜日以降は年に一回のウッドデッキのメンテナンスしないと、という感じです。

南岸低気圧からの贈り物

雨のち曇り、オフショア、setコシ。

昨夜に発達した南岸低気圧のおかげで朝からしっかりとしたサイズのスタート。出足はそれほど早い時間ではありませんでしたが、ロングボードで午前中から海へ入水してきました。

混雑している中、基本的にショート優先とされるポイントのためなるべく人のいないところでパドル、パドル、パドル…

サイズがあるのになかなか波を捉えられず、腕に疲労感ばかり溜まっていきます。この「コシハラでダンパー気味」というコンディションが以前からあまり得意ではなく、置いていかれるかパーリングしかけるかという状態に陥ることが多いのです。

パドルがしっかりできていない、ということに尽きるのは分かっているし、そもそも昨年後半にほとんどトレーニングできていなかったから仕方ありません。リセットされたつもりで何回かコンスタントに通って元に戻したい。

それよりもそこそこ楽しめるコンディションだからショートボード持っていっても良かったか?いや、ブランク明けだから楽しむどころか、それこそ修行になってしまうかも知れないなどと余計な邪念にかられながらの2時間でした。

今週はもしかしたら少し波が残った状態が続くかもしれませんね。

波乗り始め

晴れ、ゆるいオンショア、ヒザ〜モモ

今年の波乗り始めは4日のお昼前から。明け方のチェックではフラットでしたが、少し風も入りつつサイズを持ち直してきたので、久しぶりに海へ入ってきました。

ブランクあるのでまずはロングボードで感覚を取り戻す1セッション。ぎこちないながらも乗れなくは無い。とりあえずは海へ復帰ということで、自分なりに満足な時間を過ごしました。

衰えている体幹を鍛え、年末年始の宴会続きで鈍っている身体をまた一から作り直すべく、夜にはロードワーク&体幹トレーニングもこなし、上々の滑り出し。

これを継続しないと。