クロスカブ:展示車確認〜即購入

この冬から妻が大船のスタジオにも通うことになるとのことで、少し前から原付に乗ってみたらどうか、と検討していました。

数年前まで僕が独身の頃から乗っていたモペットがあったのですが、乗る機会が余り無くなってしまっていて処分しちゃっていたんだよなぁ。そういえば2サイクルの混合ガソリン車だったからオイルを常に持ち歩かなければならない手のかかる1台でしたが、2段のグリップシフトが楽しい相棒だったことをふと思い出す。

でも家に原付あったらふらっと波チェックも行けるし、そもそもボードキャリア付けてサーフボード載せて海に行くこともできる。

スクーターが一番楽なのは重々承知しているのですが、もう少し武骨なやつにしようと妻と合意形成し、ちょっと高いけれど現行のホンダクロスカブに狙いを定めました。

HONDA CROSS CUB Webサイトより

というわけで、妻と実車を確認しにバイク屋探訪。どこも注文対応なのか、あまり展示車を置いているショップが無さそうでしたが、街道沿いにあった2軒目のお店で実車を確認できました。妻も跨ってみて足着きも良さそう。

4段リターン式のシフトチェンジも面白そうだし、何よりスーパーカブ由来の低燃費っぷりが素晴らしい。

その場で前金払って買っちゃった。登録・整備をして来週納車です。

夏日サーフからの秋冬物さがし

土曜日の朝はコシ〜ハラの微風まずまずコンディション。

天気も素晴らしく、絶好の波乗り日和。ショートボードに季節外れの半袖スプリングで海へ入ったら、そんな格好をしているのは自分だけでした…。結構日差しも強くて暑いけどなぁ。水温もそれほど冷たくないし。

そして午後、昨シーズンに古くなっていた冬物をまとめて処分したため、そろそろやってくる寒い季節の服(仕事に着ていくやつ)、特にスラックスは絶対買わないといけないので久しぶりに都内でお買い物。

銀座のバーニーズで Lideal のストレッチが入ったパンツを試してみたところ、すごく履き心地が気持ち良い。良いかも、と思いつつ有楽町のビームスプラス行って、これまた興味があった九分丈のパンツも試し履き。

生地感は正に秋冬物って感じのどっしりフランネルで、見た目は良いのだけれど少し座ると膝が突っ張る。その前に超絶ストレッチパンツ履いているから尚更そう感じてしまったのかも知れません。

もう一度バーニーズ戻って Lideal 履いてみようと思いながらもギャルソンをのぞき、最近の仕事着の定番である Homme Deux をチェック。去年の春に買ったジャストレングスのスラックスで秋冬物があって、色味や生地感も良いし価格も手頃。

ということで結局 Homme Deux のパンツに決めました。うろうろ迷わずに最初からギャルソン行っておけば良いという考えもありますが、最近滅多に夫婦で都内を探索していなかったので、結果としてこれはこれでアリな休日なのです。

おしまい。

今更ながらCostco会員になる

午前中、霧雨の中で1ラウンド台風スウェルの残りで遊んできました。

とりあえず低評価な波情報だけ見てロングボードを抱えて行ったのですが、いざラインナップに顔を出してみると、入ってくるウネリの形や周囲のサーファーの雰囲気から「コレジャナイ」感が激しく、1本乗っただけで家へ戻り、ショートボードにチェンジして再チャレンジ。

とは言っても波のサイズは大きめでもモモ程度、set入るとコシサイズのダンパーで、しかも台風後で地形もボコボコしており、正直それほど楽しいラウンドではありませんでしたが、贅沢を言える立場でも無いのでパドルトレーニングと割り切ってしっかり運動ができた感じ。

ロングでもなく、ショートでもマッチせず、つまりはミッドレングスが丁度良い感じだったのか?いや、上手な人はロング・ショートどちらで乗りこなしていたので、自分のスキルの問題ですわね。

で、午後は今週1週間の買い出し。クルマに乗った瞬間Costco行ってみるか、ということになり、金沢シーサイド倉庫店へ。これまで数回、会員になっている友人のゲスト扱いで入店したことはありますが、今回は今更ながら意を決して会員になることにしました。

いろいろな日用品、食料品のサイズ感がアメリカンなもんで毎回は訪れないだろうけれど、何かを箱買い・大人買いしたい時は日本が誇るオーケーストアと併用すると良いかも知れません。プラス、そこはかとなく味わえるちょっとした海外旅行気分。現地ではCostcoは「コストコ」じゃなくて「カースコゥ」だそうです。サイレントのtというやつ。

ただ、出かける前にまずは家の片付けをして、ストックスペースを用意してからにすべきだった。

妻の土産話

アメリカに遠征していた妻が帰ってきました。

旅程としてはラスベガスで試合して、NYで従姉妹の家にホームステイしながら出稽古に励み、最後にもう一度西海岸のベンチュラで友人宅にお世話になって帰ってきた。アメリカは僕も何度か観光、試合、合宿で行ったことはあるけれど、ベガスもNYもましてや西海岸なんて行ったことがないので羨ましい。きっとその土地その土地の空気感が全然違うのだろうなと想像する。

NYのBrooks Brothers本店で黒のソリッドニットタイを探してというリクエストはそもそも取り扱いが無く、ベンチュラと言えばPatagoniaということでボードショーツをリクエストするも狙ったモデルのサイズが無く、でもその代わりにベンチュラでしか買えないらしいPatagoniaのキャップを買ってきてくれました。ありがとう。

来年は一緒に渡米し、妻が試合に臨んでいる間にサーフィンやりまくるというのも悪くないなぁ。まずはもうちょいサーフィン上手くならないと。

とりあえず、我が家のトイプードル目線ではワンオペ育犬終了。今週末は台風スウェル(とオンショア)か??