トイプードル:都内へドライブ

飼い主の買い物に付き合い、都内へドライブ。

NEUTRALWORKSとTHE NORTH FACEのダブルネームのバッグを買いに外苑前のNEUTRALWORKS.TOKYOへ行ってきました。

無事に目当てのモノを手に入れ、そのまま白金のanea cafeで休憩。

だいぶオトナになってきたのか、吠えたり暴れることなく良い子で過ごせるようになってきました。

これからも色々な所へ一緒にお出かけしよう。

雨のヨコハマドライブ

昼過ぎから神奈川県南部も雨になってきましたが、まだまだ今日のうちにウネリは届かないようだったので、up!を駆って横浜へ。

大学の頃に買ったBlueBlueのジーンズが、尻や膝、裾にかなりのダメージが出てきているので、リペアに出してみました。

また、くるぶし丈で仕上げていたTomorrowlandのセットアップのスラックスについては、段々その丈が気恥ずかしくなってきたので、思い切って裾を出すことにしました。

そんなこんなで、ズボン2本の対応に追われた三連休の日曜日。

明日はウネリが入ってくる予感!

銀座で買い物〜鎌倉:ガーデンハウスにて記念日ディナー

ようやく秋らしい空気になってきて、そろそろシャツ1枚では肌寒くなってきました。

上からさっと羽織れるような、カーディガンを買いたいなぁと思い、また先週リペアに出した靴も受け取りに行く必要もあって銀座へ。

Dover Street Market にてコムデギャルソンオムドゥのカーディガンを物色。いくつか試して散々悩んだ挙句、ギャルソンらしいパッチワークのカーディガンにしました。

仕事中でも着られそうだし、活躍してくれる事でしょう。

正確には昨日(10月8日)だけど、9回目の結婚記念日という事で今夜は鎌倉の GARDEN HOUSE にてゆっくりディナーを楽しんできました。


たくさん飲んでたくさん食べて、贅沢な1日。

ロングホーズにこだわるいくつかの理由

数年前からスーツやジャケット+スラックス着用時にはロングホーズを合わせています。

ロングホーズとは、膝下まである長い靴下で、つまりハイソックスの事。これを季節を問わずに履いているのですが、それほど日本では浸透していないようで、店頭での品数が少ないです。

僕がこれにこだわる理由はいくつかあって、

  • ずり落ちてこない
  • 素肌を晒さない
  • 真夏でも意外に快適

などなど。

膝下でしっかりフィットするため、靴下をたくし上げるという面倒かつみっともない所作はほぼ不要になります。

また、座った時などにスネ毛の生える素肌を晒す失態も犯さないので、必要に応じて優雅に脚を組めます。

ロングホーズ未経験者は想像できないかも知れませんが、真夏でも問題なく履けるというかむしろ快適。なぜならスラックスの内側が汗をかいた皮膚とくっつかないから。

さらに、これは人によってかも知れませんが、雨の中歩いている際に水撥ねしてもふくらはぎが濡れる不快感を抑えられるのもメリットかと思われます。

未だにその世界を知らない方にもぜひ、ロングホーズの素晴らしさを味わっていただきたい。そして、もう少し認知・浸透してくれれば需要が増え、選択肢が広がって良いなぁと思うわけであります。

という事で、今日は仕事帰りにロングホーズを買いに行く予定。