納豆担々麺:守谷SA限定の一品

今日から法事で秋田へ帰省。愛犬を連れてのクルマ移動で向かいます。意外なことに、東北道で向かうより常磐道で向かう方が距離的に少ないし、個人の感想としては常磐道の方が走っていて楽なので、今回も常磐道で北上します。

ちょうど茨城に入ったところにある守谷サービスエリアでお昼休憩。フードコート内にある南国酒家の守谷SA限定メニュー「納豆担々麺」をいただきました。それとミニ油淋鶏。クリーミーな担々麺に納豆が合わさって、まろやかさが増す一品。ただそもそも納豆は別添えだし、どちらも好物なため頼んでみたというそれなりのイベント感は味わえるが、正直混ぜて食べなくても良いかな。

天丼ころも:さまよいたどり着いた平塚で巡りあった美味天丼

海上がりということで空腹絶頂。美味しいランチを探しに妻と合流して湘南界隈を探索。でも、ランチタイムを微妙に過ぎてしまい、通し営業しているお店以外は昼休憩中。そんなこんなでいつの間にか藤沢市は通り過ぎ、茅ヶ崎も通り過ぎて平塚市へ。

妻が地元のフリーペーパー「海の近く」のInstagramでチェックしていた花水台の天丼屋さん「ころも」、もしくはタンメンの名店「花水ラオシャン本店」にターゲットを定め、とりあえず車を止めて「ころも」へ向かってみると若干入るのに勢いが必要そうな、住宅街の一角にあるお店でした。迎えてくれた大将はニット帽かぶったサーファーor漁師さんルックだし。

それでも意を決して入店し、フワッと柔らかい穴子天とプリッとした海老天、野菜天がどっさりと乗った天丼をいただきました。

お味はというと、何と言っても山椒が合う!一口目は結構濃厚なタレだと感じたのにも関わらず、ベタベタせず最後まで飽きさせないバランスの天丼にちょっと感動。あまり書くとみんなが殺到するかも知れないからもうレビューせずに自分の心の中に留めておくわ。

絶対また行く。

鎌倉かつ亭 あら珠 総本店:那須高原豚のリブロースかつ定食をいただきました

台風に備えて英気を養う。

鎌倉駅近く、若宮大路沿いのあら珠で「那須高原豚のリブロースかつ定食」をいただきました。

しっかりと火を通した肉厚のリブロース、衣とのバランスもよく、トマトの風味が特徴のソースとも相性バッチリ。美味しゅうございました。

夜の串かつコースも良さげなので、今度はお酒と共に攻めてみるのもよろしいかと。

グリルチキンサラダ@Ron Herman cafe

妻が遠征中の2週間、そこそこちゃんとバランス考えて食べているつもりだけど、どうにも身体が野菜を欲しているということで、本日のランチは野菜たっぷりのグリルチキンサラダ。かなりのボリュームで海上がりでも満足。