謹賀新年:秋田から鎌倉へUターンします

1日遅れのあけましておめでとう。2019年は秋田からスタートしました。

昨年末の30、31は少し吹雪いたりもしていましたが、年が明けてからは穏やかだった秋田の実家から鎌倉へ戻ります。休みって本当にあっという間です。

本年もよろしくお願い申し上げます。

秋田へひとり旅(年末帰省)

今年も残りあとわずかということで、雪が降る街へと帰省。

本当は妻と犬と一緒に新幹線で珍道中を予定していたのですが、妻の体調不良により僕だけ単独で帰ってきました。

おまわりさんも、今年1年お疲れ様でした。

秋田へ帰省

妻の誕生日に合わせて、秋田へ帰省しました。

今回は犬連れ旅。クルマで休憩しながら行きは日本海側、帰りは太平洋側というように、東日本を大きくクルッと回ってきました。

今まで通ったことのない道や見たことのない景色に出会い、改めて旅の素晴らしさを感じる。

家族と犬と一緒に、いろいろ見てまわりたい。

来年の消費増税前に旅行に耐えうるサイズのクルマに買い換えようかな。クルマそのものの大きさもそうだし、長距離巡航という意味ではパワー、そして悪路&北国対策として四輪駆動を選ぶなどなど、検討材料は多そう。

帰省。

空と地上のコントラスト

ちょっと前の話ですが、年末年始で妻の実家である東北へ帰省しました。

天候がやや不安定で、晴れと雪とが繰り返し訪れ、地上は吹雪いているのに空は快晴という面白い瞬間。

田舎があるうちは、毎年帰ってもいいな。