オフショアとトイプードル

今朝からコシ〜ハラサイズのオフショアコンディションで大盛況の地元。

お昼までしっかり練習できました。ただ、混雑していてやっぱり周りに気を使う。setはロングボーダーに任せて、少しインサイド寄りのみんながスルーするようなウネリで遊んでいました。邪魔をしないようにね。それでも最後に一度アウトに出た時に、大きめのsetのどピークが正面に来てくれたので、それに合わせてテイクオフしたときは気持ちよかった。

一方、我が家の愛犬は日向ぼっこ。野生の名残を微塵も感じさせないリラックスぶりで何よりです。ごきげんよう。

トイプードル:顔バリ、足バリでクラシックスタイル

トリミングから帰還。前回は足バリだけでしたが、いよいよ顔バリにも挑戦。

よく見かけるテディベア系のトイプードルとは一味違う、クラシックスタイルの完成でございます。なかなか似合う。

正面から見ると顔が細く小さく、あぁなるほど端正なお顔立ちだったのだねと気がついた。

果報は寝て待て

遠く、アメリカで試合に臨んでいるもう一人の飼い主の勝敗を気にしているのでしょうか。

一応向いている方向は東なので、海を超えればそこは西海岸。

1人+1匹暮らし

妻が海外遠征に行ったため、2週間ほど小さな家族と2人暮らし。もとい、1人+1匹暮らし。

最近は夏バテなのか、食べたり食べなかったり少しふやかしたら食べたり、といった感じで相変わらずの食に対する執着の無さを醸す彼女ですが、元気なので心配はしていません。

飼い主1人体制のためしばらくの間、お留守番が長時間になっちゃうのですが、せめて家にいる間は存分に構ってあげようと思います。