鎌倉の自邸:SEIKO船舶用掛け時計がつきました

110529_01

幼なじみの親友から新築祝いにいただきました。別名「バス時計」。船の中での揺れとか錆びに耐えられるように作られたもの。

真っ白な漆喰の壁にアクセントができました。僕ら家族とこの家と一緒に時を刻んでくれるでしょう。ありがとう、大切に使います。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on Tumblr

“鎌倉の自邸:SEIKO船舶用掛け時計がつきました” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です