up!という名の新しい相棒。

昨年も暮れにさしかかった頃、我が家に来たVolkswagenのup!。多少クセのあるこいつ、実はワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2012受賞の実力派。1リッターしかないエンジンをマニュアルモードで元気にブンブン回せば、なかなか面白い乗り味。

それでいて、余裕でリッター20km走る実燃費とパッソくらいしか無いコンパクトサイズ。鎌倉やその近郊は道が狭いし渋滞が慢性的に発生する土地柄なので、こんなサイズ感のクルマが便利です。余計なものを削ぎ落とした潔い装備なんかも、ミニマムな我が家と相性が良いと勝手に思っています。

買い物に、近場へのドライブにと目下、大活躍中。ちなみに予約も含めてかなり売れているらしいですが、まだ全然見たこと無いなぁ(試乗車除く)。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on Tumblr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です