第2回自邸プラン打ち合わせ

1月16日、2回目の打ち合わせをしました。前回プランおよび年末にこちらから出したいくつかの要望をもとに3プラン提示していただきました。

変更点として、1階の主寝室には新たにウォークインクローゼットを設けていました。LDKのポイントとなるキッチンですが、シンクのみアイランドとして独立させるプランを採用したいと思っています。後から増床する予定のロフト、昇降用梯子も書かれていました。リビングの中にアトリエというイメージもちゃんと伝わっていて、3つのプランともよく考えられた内容だなと感じました。さすがプロ。

ダイニングとソファとテレビの関係性に苦心されたらしく、とりあえずソファの正面にテレビがある必要は無い旨を伝えました。これはライフスタイルの問題でもあるのですが、どちらかというと、朝なんか特にニュースなどをダイニングテーブルで見ながら朝ごはんを食べるイメージです。友人が訪れてきて、パーティなんかをやるときも、中心はソファではなくダイニングテーブルになるような気がします。お酒も飲むしね。

ソファは結構本を読んだり、ぼーっとしていたいときに座っている気がします。あとは昼寝するとき。だから、あいているスペースにソファを置ければそれでいいと思うのです。設計する側としてもソファとテレビを切り離してプランを考えていくと、もっと自由度が広がるということでした。

また、ウッドデッキの位置を斜面側にしてプライベート性を高めるなどの改善点が出て終了しました。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on Tumblr

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です